MENU

SHARE

FOLLOW US :

  • PRODUCT SEARCH
  • SEARCH

Tom Quayle & Martin Miller 来日ギタークリニック

Tom&Martinクリニック

名立たるギターヒーローが名を連ねるアイバニーズ・エンドーサーの中において、新進気鋭でありながらも今随一とも言える人気を誇るトム・クウェイル、マーティン・ミラーの来日クリニック開催が緊急決定!

モダン・フュージョン・シーンでそれぞれソロとして活躍しつつ、度々コラボレーションを行なっている両氏は日本国内でもその卓越したテクニックで高い人気を誇り、2018楽器フェアのアイバニーズブースにて行なわれたイベントには何と100人規模のファンが詰め掛けた程!

ジャムトラックセントラル、YouTubeといったネット媒体でも活躍するまさに時代をリードする両氏のプレイを間近で目に出来る事は勿論、両氏が開発に関わった人気のAZシリーズ、そして同シリーズから発売のシグネチャーモデルについてもたっぷりと語って頂きます!

Player's Club イケベック

2019/4/13(土) Player's Club イケベック

東京都千代田区神田佐久間町2-11 第一中利ビル
03-3862-0068

三木楽器(株) アメリカ村店

2019/4/14(日) 三木楽器(株) アメリカ村店

〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-7-18
06-6244-2300

Tom Quayle(トム・クウェイル)

Tom Quayle(トム・クウェイル)

UK出身。父親のフィンガースタイル・プレイに感銘を受けたことをきっかけに、15歳でギターを始める。
当初はSteve Vai、John Petrucci、Brett Garsedらに夢中になりロックに傾倒していたが、次第にプレイスタイルの幅を拡げ、2002年にリーズ音楽大学のジャズ学科を卒業したのちは、最先端のフュージョン・レガート・プレイヤーとして世界中で知られるようになった。
プレイヤーとして活躍する一方、自身のウェブサイトやLick Libraryで多くの優れた教材を提供するなど、ギタリストの育成にも力を注いでいる。

Martin Miller(マーティン・ミラー)

Martin Miller(マーティン・ミラー)

ドイツ出身。幼い頃より音楽に囲まれた環境で育ち、小学生でギターを弾き始める。
10代後半で音楽学校に数年間通い、その後、ドレスデンのカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学に進学。
数多くのミュージシャンやバンドと共にプレイして経験を積み、2010年にギター音楽教育学の学位を取得した。
現在ではライブやクリニックで世界中を飛び周る傍ら、ミキサーとしても活動、また、オンラインレッスンサイト”Jam Track Central”(ジャムトラックセントラル)のインストラクターも務めている。