このwebサイトでは、お客様により快適にご利用いただくために、cookieを使用しております。このwebサイトを引き続きご使用されると、お客様はcookie使用することに同意したことになります。詳しいことはこちらのプライバシーポリシーをご確認ください。

OK

Close

MENU

SHARE

FOLLOW US :

  • PRODUCT SEARCH
  • SEARCH
オープン価格

世界中のギター・コミュニティから注目を集める気鋭のエフェクター・ブランド Vemuram。4層レイヤーのPCBやブラス筐体に代表されるこだわり抜かれた仕様とその音は、多くのトップ・プレイヤーから評価されています。そのVemuramとのコラボレーションによって生まれたTSV808は、従来のモデルとは違う全く新しいTube Screamerです。
IbanezとVemuram両社のエンジニアの協働によって開発されたこのペダルのコンセプトは、それぞれの代表機種であるTube ScreamerとJan Rayのハイブリッドを作ることでした。そうして完成したTSV808は、Tube Screamerの特徴的なミッドブーストと、Jan Rayの広いダイナミックレンジと周波数レンジを併せ持つことに成功しました。まさしく「オーバードライブの新しいスタンダード」と呼ぶに相応しいサウンドといえるでしょう。

[SPECS]
■コントロール (Front): Overdrive, Tone, Level
■コントロール (Top): Saturation, Bass
■コントロール (Internal PCB): Diode clipping Selector
■サイズ (mm):70mmW x 125mmD x 57mmH
■サイズ (inch):2.8"W x 4.9"Dx 2.2"H
■100% Brass Housing
■9V - 18V Power
■消費電流:9.5mA@9V, 11mA@18V
■True Bypass
■Made in Japan

SHARE:
TUBE SCREAMER

SPEC

  • SPEC

  • OTHERS

Features

Dip switches

Dip switches

従来のTube Screamerは対称な1対のクリッピング・ダイオードを採用していますが、TSV808は4つのクリッピング・ダイオードをディップ・スイッチで切り替え可能です。対称と非対称それぞれ2つの波形を組み合わせることにより、4種類のクリッピング・スタイルを選択できます。(工場出荷時: ON-ON)

Saturation/Bass trim pots

Saturation/Bass trim pots

[Saturation (左)]
ゲインの最大値を調整できます。(12時にするとTS808の最大ゲインと同じになります)

[Bass (右)]
低音域のレベルを調整できます。

Select Parts

Select Parts

IbanezとVemuram両社のエンジニアが選別したハイエンド・パーツを使用。また、4層構造のPCBとブラス筐体の採用により外来ノイズを遮断します。

Brass Pedal Housing

Brass Pedal Housing

ブラス製の筐体は日本の熟練の職人によって一つ一つ手作業で作られています。ノイズの軽減に寄与するとともに、静謐でスムーズな操作を可能にしています。

YOUR RECENTLY VIEWED PRODUCTS