このwebサイトでは、お客様により快適にご利用いただくために、cookieを使用しております。このwebサイトを引き続きご使用されると、お客様はcookie使用することに同意したことになります。詳しいことはこちらのプライバシーポリシーをご確認ください。

OK

Close

MENU

SHARE

FOLLOW US :

  • PRODUCT SEARCH
  • SEARCH
SRMS805-DTW
  • DTW : Deep Twilight
  • COLOR VARIATION:
¥159,500(本体価格¥145,000)
SHARE:
SR

SPEC

  • SPEC

    • neck type
    • SRMS5 for Multi Scale 5pc neckJatoba/Walnut
    • top/back/body
    • Poplar Burl topWalnut/Okoume body
    • fretboard
    • Bound Panga PangaAcrylic special inlay
    • fret
    • Medium frets
    • bridge
    • MR5S bridge
    • string space
    • 16.5mm
    • neck pickup
    • Bartolini® BH2 neck pickupPassive
    • bridge pickup
    • Bartolini® BH2 bridge pickupPassive
    • equaliser
    • Ibanez Custom Electronics 3-band EQ
    • factory tuning
    • 1G,2D,3A,4E,5B
    • strings
    • D'Addario® EXL170-5SL
    • string gauge
    • .045/.065/.080/.100/.130
    • hardware color
    • Black
  • NECK DIMENSIONS

      • Scale :
      • 901.7mm/35.5" - 864.0mm/34.0"
      • a : Width
      • 45mm at NUT
      • b : Width
      • 68mm at 24F
      • c : Thickness
      • 19.5mm at 1F
      • d : Thickness
      • 23mm at 12F
      • Radius :
      • 305mmR
    • DESCRIPTION

      ギターネック部の図
      a:ナット部分でのネックの幅
      b: ネックディメンジョンで指定されたフレット位置でのネックの幅
      c:1フレット目でのネックの厚さ
      d: ネックディメンジョンで指定されたフレット位置でのネックの厚さ
      Radius: 指板曲面の半径

  • CONTROLS

    SRMS805のコントロール図

    DESCRIPTION

    ベースを構えたときに、ボディエンド寄りに並ぶ2つのスイッチのうち、ボディ外周側にあるスイッチが3ウェイミッドフリークエンシースイッチで、ネック側に倒すとミッドブーストのピークが250ヘルツに、真ん中にすると450ヘルツに、ボディエンド側に倒すと700ヘルツになります。ボディ中心側のスイッチはEQバイパススイッチで、EQバイパススイッチをネック側に倒すとEQオフ、ボディエンド側に倒すとEQオンになります。このスイッチからネック側に向かって、弦に平行に並んでいる2つのノブがあり、ボディエンド側から順に、バランサーノブとボリュームノブです。ボディの外周に沿ってノブが3つ並んでおり、ボディエンド側から順にトレブルブースト/カットノブ、ミッドブースト/カットノブ、ベースブースト/カットノブで、トレブルブースト/カットノブはEQオフ時にはパッシブトーンコントロールとして機能します。

  • FREQUENCY RESPONSE

    SRMS805のEQカーブ図

    DESCRIPTION

    ベースブースト/カットの周波数カーブは、20ヘルツをピークとして高音域に行くにつれて可変幅が小さくなり、およそ1000ヘルツで可変幅がゼロになるような曲線を描きます。ピークの周波数の可変幅はおよそプラスマイナス15デシベルです。 トレブルブースト/カットの周波数カーブは、10000ヘルツ付近をピークとし100ヘルツ付近で可変幅がゼロになるような山形の曲線を描きます。ピークの周波数の可変幅はおよそプラスマイナス15デシベルです。 ミッドブースト/カットの周波数カーブは、特定の周波数をピークとする山形の曲線を描き、20ヘルツ付近と10000ヘルツ付近でそれぞれ可変幅がゼロになります。周波数のピークは、700ヘルツ、450ヘルツ、250ヘルツに切り替え可能です。ピークの周波数の可変幅はおよそプラスマイナス15デシベルです。

  • OTHERS

Features

MR5S bridge

MR5S bridge

弦間ピッチ・アジャスト機構を搭載した、MR5S(モノレール)ブリッジを採用しています。
各弦が独立したブリッジで、弦振動をダイレクトにボディへと伝えます。
また、サドルが左右方向に±1.5mm動かすことができ、弦と弦とのスペース(弦間ピッチ)を可動範囲内で任意にアジャスト可能です。
プレイスタイルに合わせた細かなセッティングが行なえます。

Bartolini BH2 pickups

Bartolini® BH2 pickups

タイトでバランスのとれた中低域とスムーズなレスポンスが特徴のBartolini® BH2ピックアップ。

Multi scale

Multi scale

芯のある低音と、各弦の張力に均一性をもたらすMulti Scaleシステム。エルゴノミック・デザインによるハイポジションの弾きやすさも特徴。

5pc Jatoba/Walnut neck

5pc Jatoba/Walnut neck

曲げや衝撃に対する強度に優れたジャトバ材と、同じく硬質なウォルナット材をラミネートした5ピースのスリム・ネックです。

YOUR RECENTLY VIEWED PRODUCTS